赤ちゃん 便秘 | 色々な便秘対策を試すも上手く行かない悲しい現実!

赤ちゃん 便秘ってインターネットで色々調べるとたくさんの情報があります。
我が家の次女も生後2ヶ月で便秘で悩んでいるのが、現状であります。

先日1週間以上ウンチが出ない状況が続きかかりつけ医のいる病院に行く事に
なってしまいました。

娘が、赤ちゃんながらも『う~ん・う~ん』と真っ赤な顔をして踏ん張る姿
心苦しさを感じておりました。我が家でも赤ちゃん 便秘対策を色々試しましたが、
結果赤ちゃん 便秘が解消する事なく1週間が経過してしまいました。

Sponsored Links

長女赤ちゃん時代通用した我が家の便秘対策

赤ちゃん 便秘 対策

赤ちゃんの便秘は、3日間くらいは、特に気にする事はなくお腹が、
パンパンに張っていたり、腹痛があるような時は、上手に便を出して
あげるのが理想です。

特に赤ちゃん便秘になりやすい時期として母乳から粉ミルクに
替えた時・離乳食をはじめた時等です。我が家は、長女も次女も全て母乳で
育てておりますが、やっぱり赤ちゃんは便秘になりやすいです。

便秘対策

全て母乳でも赤ちゃんは、便秘になってしまうので長女時代より我が家の赤ちゃん
便秘対策を紹介したいと思います。

「の」の字マッサージで腸の運動を助ける

マッサージの場合パパでも出来る事なので積極的に行っております。特に長女の
頃は、赤ちゃん便秘に悩まされている時にこのマッサージをインターネットで調べて
実行する事によって凄く効果がありました。

腸のぜんどう運動が弱まっていると赤ちゃんが、便秘をする原因の1つでもあります。
赤ちゃんを仰向けに寝かせてまずおへその中心から小さな「の」の字を書きそして
ゆっくりと大きな「の」の字を書くイメージでマッサージ
をして行きます。

この方法の最大のメリットは、薬・器具を使わずマッサージだけで便秘解消を目指す
ので赤ちゃんにとっても大変安心な方法です。
更にパパでも簡単にできて赤ちゃんとのコミュニケーションがとれる事もメリットです。

綿棒浣腸

この技は、ママが得意としてパパは、恐くて出来なかった技です。
綿棒にベビーローションを塗ります。そして肛門のまわりをチョンチョンと刺激します。

すると長女の頃は、ママがこの技を使うだけでうんちが出て来ました。(笑)
ママに聞いたところ長女は、この技だけで便秘解消ました。

それでも出ない時は、綿棒の先を肛門の中に入れてゆっくりと回転させ、浣腸をします。
次女は、ここまでやっても結果うんちが出てこない赤ちゃん便秘なのです。

最後に

赤ちゃん便秘まとめ

  • 母乳だけで育てても赤ちゃんは便秘になる
  • 「の」の字マッサージは便秘に効果あり
  • 綿棒浣腸も効果あり
  • 「の」の字マッサージは、パパが行う事により赤ちゃんとのコミュニケーションがとれる

親として赤ちゃんが便秘で苦しむ姿って見たくないですよね?長女が赤ちゃん時代色々
な方法を試しましたが、この2つの方法で便秘解消ができました。

特に「の」の字マッサージは毎日行うと効果があり生後間もない頃は、便秘気味の長女
でしたが、その後は、全く便秘で悩んだ事がありませんでした。

「の」の字マッサージは、薬なし・器具なし・コミュニケーションと三拍子揃った安心感
ある便秘対処法なのでまず最初は、これから始める事をおすすめします。

現在次女は、便秘で苦しんでおります。2週間連続で便秘で病院に通院をしている状況です。
同じ赤ちゃんでも様々ですよね?姉妹でもここまで状況が、違うのです。

病院での対処法等今後次女が便秘解消するまで赤ちゃん便秘記事で報告して行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ