犬の糞を踏んでしまった娘!幼稚園バスお迎え場所前で事件発生!

毎日楽しみに幼稚園に通う娘を見ていると幸せを感じます。
仕事が終わり家に帰り長女が起きている時は、幼稚園での
出来事を娘から聞くのが日課になっております。

毎日楽しく幼稚園に行っている娘ですが、先日幼稚園バス
のお迎え場所付近で犬の糞を踏んでしまいました。

我が家でも犬を飼っており散歩に行きますが、最低限の
マナーを守り散歩をしております。

皆さんも1度は、経験していると思いますが、犬の糞を
踏むと大変気分が悪くなりますよね?

子育てをして行く上で親として子供達へマナーの大切さ
を教える事も重要です。

今回犬の糞を踏んだ事により気分悪く登園をする事に
なった娘です。この機会に子供にマナーを伝える事と
犬の糞についての情報を調べて行きます。

Sponsored Links

娘と一緒に犬の散歩でマナーを伝えたい!

大人のマナー

我が家で飼っている犬は、チワワです。小型犬なので
散歩も楽な犬です。

長女も大好きな犬で私と一緒に散歩に行くのが、
大好きです。

娘も以前と比べしっかり歩く事そして力もついて来たので
現在2人で散歩に行く時は、娘がリードを握っております。

犬の散歩で持って行く物

・ トイレットペーパー
・ 500ml水道水入りペットボトル
・ 上記入れるカバン
・ 懐中電気

上記を持って行きます。我が家の犬は、雄なので電信柱や壁に向かって
足を上げておしっこをするのでおしっこをした後にペットボトル水で流す
ようにしております。

ティッシュは、あえてトイレットペーパーにする事により散歩終了後は、
自宅トイレに犬の糞をそのまま流せるメリットがあります。

懐中電気は、夜暗くなった場合用にバッグに入れております。
夜暗くなった後に散歩する場合犬が糞をして暗い事で糞を
見落とす事を防ぐ為に持参しております。

親を見て子供は、親の真似をする実感

日々子育てをしていて驚く事は、子供は、親の真似をすると
感じる事が多い事です。

当然我が家の犬の散歩は、犬の糞を持ち帰りおしっこをしたら
水で流す事をやっておりますので娘は、それを真似ております。

しかし先日娘が犬のリードを持ち私が後ろから歩き犬が、おしっこ
をした後に水で流し忘れた時娘から驚く言葉が・・・

『パパ駄目だよ~ちゃんとおしっこを水で流して!』こんな驚く
言葉が娘から出たのです。

これって凄い事だと思いませんか?子供は、親の行動を見て
学んで行く事を理解しました。

犬の糞を踏んで不快感を感じそして成長へ

娘は、朝から犬の糞を踏んだ事により朝からかなり不快感を感じて
いたようだと仕事中の私にママからメールが来ました。

そして娘は、何故犬の散歩の時糞を持ち帰り自宅で処理
する事が必要なのかを理解したようでした。

子供でも理解できるマナーを実行できない大人がいる事実

3才の幼児でも理解できるマナーです。そんな事さえできない大人が、
近所にいる事が、大変腹立たしく感じてしまいました。

逆の立場で自分が、犬の糞を踏んでしまった事を想像したら当然
マナーを守らなければいけないと思うはずです。

最後に

犬の糞まとめ

前向きに考えると今回こんな嫌な経験をして学べた事に対して良かった
と思える部分もありますが、大人として最低限のしかも幼児でも理解
できるマナーを守らない大人も居るのが、事実です。

そして子供は、大人の行動を良く見ており真似をする事も
多い事も現実であります。

今回の犬の糞を娘が踏んだ事により子育てをして行く上で
気づいた事もあったので良かったと思いました。
前向きに楽しく子育てをして行きましょう!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ