子供嫌い?結婚して驚く程変わった自分に驚き!可愛すぎる我が子!

昨年11月に次女が、誕生してから日々の成長を楽しんでおります。
ママと昨晩夕食を食べた後に色々話をしておりました。

今でこそ私達夫婦は、子供が大好きになりましたが、
結婚前は、子供が嫌いでした。そして子供嫌いを克服しました。

Sponsored Links

子供が嫌いだった理由

子供嫌い

  • 子供との接し方がわからない
  • 電車等公共機関のマナーの悪さ
  • 子供の事を知らない事からの食わず嫌い
  • 子育てで大変になり自由が奪われる

特に電車等公共機関のマナーの悪さを見ると本当に嫌な気持ちに
なり子供は、嫌いなんだ思い込んでおりました。

しかし電車等公共機関のマナーの悪さに関して子供の責任ではなく
そのマナーの悪さを放置している親の責任だと思えた事そしてマナー
を守るしっかりした子供も居る事も事実だと思えた事で変わりました。

私達夫婦は、元気に・明るく・素直に娘達が成長して行けば良いと
思っております。それ以上の事は、何も求めておりません。

どんなに勉強ができたとしても今の雇用情勢では、終身雇用の時代
も終わりこれからの時代は、更に人間力が求められると思っているからです。

娘達が勉強が好きになり自分でやりたいと思えるような環境は、作りたいと
思っております。私自身学歴がなく学歴がない事によりそのステージに乗る
事の厳しさを知っているからでもあります。

今は親ばかと言われても良いと思う

私達夫婦は、親ばかです。自分の子供なのですから当然ですよね?
親ばかと言われても全然気にしません。親ばかなので(笑)

結婚後子供嫌いを克服した理由

ママも私も独身時代本当にエンジョイをしておりました。結婚も多分ママ
との出会いがなければしていなかったと思います。

今の時代古い考えかもしれませんが、男として結婚する事は、家族を背負う事
そしてパートナーの人生を背負う事と考えるとそんな責任が重い事を私自身が
背負う事は、本当に恐く踏み切る事ができない人生を送って来ました。

そんな思いのがある中ママと結婚して子供は、自然任せで日々の生活をおくって
おました。そしてママが長女を妊娠そして出産しました。

出産にも立ち会いをして長女を見た瞬間は、可愛いと言うより自分の子供が
産まれた事に対して素直に嬉しかった事を覚えております。

父性本能が芽生えた!

色々な考え方と思いがあると思いますが、私の場合は、日々の生活から父性が
目覚めました。

生活を長くすればする程可愛さが増して行くので不思議です。多分これを父性
と言うのでしょう!

まとめ

子供嫌いまとめ

  • 結婚して我が子が生まれて子供嫌いから子供好きに変われた。
  • ママと出会い子供を授かり今の生活をする事への感謝の気持ち
  • 父性は子供の成長とともに大きくなって行く

こんなにも変われた自分に正直驚きました。それ程子供にはパワー
が、あります。

結婚前は、責任感もなく気ままに生きていた自分自身が大きく変われ
ました。そして子供嫌いがなくなりました。

今では電車の中で娘達と同じくらいの子供を見るとついつい目で追って
しまいます。

そして可愛い事をしているところを見ると自分では気づかないで
笑みを浮かべているのです。(笑っている自分に後から気づきます。)

更に電車の中でも赤ちゃんを抱っこしているママさんを見ると
思わず自分から話かけている事もあります。

私は、子育てをして行く上で子供嫌いを克服しました。
そしてこれからも子育てを楽しんで行きたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ