卒煙を目指す禁煙を開始!辛かった禁煙初日を耐える事に成功!

本日で禁煙2日目に入りました。一度禁煙に成功後又煙草を吸い始め
てから1度だけ禁煙をした事があります。

結果1日持たずに終わった経験もあるので全く煙草を吸わなかった1日
は、私にとって大きな前進そして自信にも繋がりました。

禁煙と卒煙の違い

禁煙外来スタート

私自身今まで禁煙に対して大変不真面目な人生を送って来てますので
禁煙に対して色々調べたりする事もありませんでした。

煙草を止める事=禁煙と理解しておりましたが、最終的に煙草をやめる
事は、禁煙ではなく卒煙といいます。

禁煙とは?

タバコを吸いたいと思っているが、吸わないでいる状態(耐えている)

禁煙二日目の私は、今この位置にいる事になります。昨日も宣言したママに
隠れて吸ってしまおうと思う場面がありましたが、何とか耐える事が出来ました。

常に心の中に煙草を吸って良いよと思う悪魔が居る状態で悪魔が『吸っちゃえ!』
とささやかれたら吸ってしまう可能性がある状態こそが禁煙です。

卒煙とは?

タバコから卒業した事

煙草を卒業?どんな定義があるのでしょうか?まず自分が1番煙草を吸いたく
なる場面を想像します。

人それぞれですが、一般的に最も煙草を吸いたくなる場面と言われているのが、
お酒を飲んでいる時です。

このお酒を飲んでいる席で周りで煙草を吸っている人が居たとしても煙草を吸わない
状態でいれる事です。

そして親しい人からタバコを勧められたとしても「心の底から要らない」と言える状態
でいれる事です。

この2つを達成更に1本も吸わないで6ヶ月が経過した時が、卒煙したといえるでしょう!

禁煙外来で指示された禁煙日記公開

禁煙日記

ヘビースモーカーからすると禁煙は、本当に恐怖との戦いです。自分自身が煙草を
吸わない事を想像する事が難しいからです。

禁煙開始日を2014年3月21日に設定したにも関わらず2日遅れの3月23日がスタートでした。
この二日間は、ママに内緒で吸っておりました。

禁煙外来の効果

禁煙外来で出た薬を飲んでおりますが、飲む度に吐き気が発生します。
薬を飲み恐怖さえ感じてしまいます。

しかし禁煙を目指す上で必要な事だと思うので我慢して飲んでおります。
禁煙外来に行けば卒煙できると信じている方もいらっしゃると思いますが、
実際に経験してそんな簡単ではない事がわかりました。

はっきり言って禁煙外来に行ったからと言って禁煙は、楽になりません。
結局は、自分との闘いでそれに破れたら結果又同じように煙草を吸い続ける
事になって行くと思っております。

たった1日の禁煙ですが、煙草を吸いたくて吸いたくてしょうがないです。

まとめ

卒煙を目指す禁煙を開始!まとめ

私自身が目指しているものが今回明確になりました。禁煙ではなく卒煙を
目指します。
ここで何故禁煙を目指すかを再度書出したいと思います。

  • 娘達の健康の為
  • 幼稚園行事積極的参加の為
  • 自分の健康の為
  • お金がもったいない

辛い日が続きますが、卒煙を目指し頑張りたいと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ